いわき居酒屋 日本料理、中国の大衆店では健在

震災後、中国では日本産の生鮮食品の輸入規制が続いている。だが野菜については正直なところ、北京でみられる影響は少ない。そもそも日本産の野菜が中国の食卓に上ることはまれだからだ。

 では海鮮類はどうか。日本直輸入の魚介類などが売りの高級な日本料理店などでは、やはり打撃は大きいと聞く。日本人駐在員らの歓送迎会などの自粛も、不景気を加速させたようだ。

 だが、夕食時に近所の2軒の日本料理屋をのぞいて、驚いた。日本人が経営する洋食屋は満席。中国人が経営する居酒屋の方も、半分以上席が埋まっている。いずれも中国産食材を使った、大衆店だからだろう。

 原発事故による放射能被害はもちろん中国でも報道されているが、すべての日本料理店が大打撃を受けたわけではないようだ。そもそもここ数年、特に洋食やすしなどは、愛好者の裾野が広がりつつある。味はローカル化しているとはいえ、北京では軽食化したテークアウト専用のすしなども人気だ。スーパーでは、1個3元(約37円)前後で好きな味のものを選んで買うコーナーまで出現している。

 いずれも新鮮な海鮮が決め手の本格的なすしからは、どんどん遠くなっているのは残念だが、そのおかげで風評被害を免れたのだと思うと、何とも不思議な気分だ。(文/林静)

日光宿泊 日光イン

浜岡原発


赤坂居酒屋

赤坂居酒屋

鉄なべ餃子

鉄なべ餃子


会津若松居酒屋

郡山居酒屋

仙台居酒屋

吉祥寺居酒屋

恵比寿居酒屋

宇都宮居酒屋

新宿居酒屋

町田居酒屋

いわき居酒屋

伊勢崎居酒屋

前橋居酒屋

高崎居酒屋

本庄居酒屋

横浜居酒屋

川崎居酒屋

厚木居酒屋


相模原居酒屋

関内居酒屋

藤沢居酒屋

平塚居酒屋

大和居酒屋

上野居酒屋

池袋居酒屋

中野居酒屋

自由が丘居酒屋

目黒居酒屋

下北沢居酒屋
[PR]



by izakaya_iw | 2011-05-23 18:12 | いわき居酒屋

いわきのおいしい居酒屋
by izakaya_iw

カテゴリ

全体
いわき居酒屋
未分類

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧